<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 29日

低温注意報(今日も寒い)

a0164816_2044184.jpg

宮城県は低温注意報が出て今日も寒い、どうしようか迷ったが明日は川に入れないのでたまらず出撃。
朝8時ゆっくりと出発して、前回濁りで入れなかった左の支流へ予想に反して入った途端ライズ発見。
a0164816_209243.jpg

サクッと掛けてストマック確認、全てオドリバエです。水面から飛び出す様なライズだったのでてっきりカディスと思ってEHCで掛けたんだけと全くの見当違い、よくよく観察するとたくさんのオドリバエが水面スレスレを飛んでます、ヤマメは水面下でちゃんと見えてるんだろうか?
a0164816_20141072.jpg

ゆっくりと釣り上がると、カゲロウのハッチも増えてライズが頻繁に起こる半沈パラシュートとスパークルダンをローテーションしながらアタックしてくるヤマメはだいたいこれ位のサイズ。それにしてもこの渓のヤマメは綺麗です、魚影もすこぶる濃い一つのプールで5~6匹のヤマメが遊んでくれます、四つのプールで遊んで前半戦は終了。
a0164816_2021670.jpg

午後からはますます寒くおまけに霧雨、ぐっと下がって本流に入る。入った途端またまたライズ発見、プールに続くこんな広い流れのいたるところでライズしてます本流もメチャメチャ魚影濃い。全体的にひざ上位の水深でいい石もたくさん入っており、本当こんな流れでライズがあると胸がときめく・・・
a0164816_2027071.jpg

これ位のヤマメがシビアなライズをくりかえします、ハッチの主体はアカマダラ#16の半沈パラシュートで殆どのライズを捕りました。川の規模からしてもっといいサイズの魚はいるはずですが、大型のカゲロウがハッチしないと浮いてこないのかも・・・もうちょっと本流を探索したいけどこの川は6月からアユ解禁の為川止めになるらしく残念。
a0164816_20311343.jpg

午前入った支流ではモンカゲのハッチがピーク、たくさんのモンカゲが水面を流れるもヤマメ達は見向きもしてませんでした。確かにモンカゲのハッチでいい思いをしたことないな~阿寒湖みたくイワナ系だったらバッサリいくんだろうか?今日も一応イワナも探しましたが見つけられず、やっぱ寒いからかな~それにしても今年の気候はどうなっとるんじゃ~???6月に入ったら北の超有名河川へ入ります、今年はC&R区間も広がりなかなか状況良いみたいです。
[PR]

by ss7masa | 2010-05-29 20:39 | Fiyfishing
2010年 05月 23日

寒い(天気も釣果も)

a0164816_2319347.jpg

やっぱり昨日のバラしたイワナを捕りたくてリベンジ決行!雨は降らないとみて朝7時出発。
山に近づくにつれて霧が濃くなり、寒い寒い!今日はおよそ500mの区間を昼までじっくりやるつもりで堰堤上に直に入る。
a0164816_2319596.jpg

まずは堰堤プールでライズしてた奴を#18CDC系で掛ける、やはり寒さでイワナが浮いてないこの魚も堰堤スレスレの流れで比較的深い所から単発ライズ、Butここのイワナはよく引きますこれ位のサイズでも充分楽しめる。
a0164816_23202223.jpg

堰堤プール、しょぼいプールですけど魚はいます、昨日は5匹位掛けましたでかいのがいそうだけど・・・
a0164816_2320463.jpg

昨年35を出した堰堤上の比較的浅いプール、今日はライズはあるもののサイズが小さい。
更に上流の昨日バラしたポイントも魚は見えず、9時~12時までこの区間でねばるも、雨が降り出し気温も下がりまったくイワナの気配無し今日は岩の下でお休みか・・・次回天候をみながら再リベンジ!
a0164816_2321143.jpg

午後から川を変えてこんな流れへ・・・この川も超有名河川昔は良かったらしい・・・今はあまり釣れませんが規模といい流れといい自分の好みなのでちょくちょく来ます、市内からも近いし、でもこんな流れでバンバン出れば楽しいしだろうな~水も超綺麗です。
a0164816_23213453.jpg

釣れないといっても、ちゃんと魚は出てきます、流れの中から出てきた27cmのイワナ、スパークルダンを流れよりちょっと遅らせて流すとフゥワ~と浮いてきてパクリ、なんともいえません。更に対岸巻きでいいサイズのイワナをバラシ、昨年はこの流れヤマメばかりだったのに・・・この川はもう少し季節が進んだ頃のイブニングが面白い町中なので恐くないし、それにしても今日は寒かった~・・・
[PR]

by ss7masa | 2010-05-23 19:40 | Fiyfishing
2010年 05月 22日

イワナ三昧

a0164816_23232046.jpg

今日はイワナを釣ると決めて昨年35cmを出した渓へ、下流域をやってみたかったけどちょうどフライマンが川へおりたところだったので、しかたなく上流域へButこれが正解でした。
いつもの降り口から川に入るとイワナが走る走る魚影はすこぶる濃い、9時頃入りましたが各プールで散発ながらライズ有り、CDC系のフライで出てくるサイズはこれ位がアベレージ。
a0164816_23234730.jpg

このプールの開きから頭までで都合10匹掛ける、全てライズを確認してからの釣りなので結構楽しい、一時間位遊ばしてもらった、殆どが開きでのライズ比較的浅場に定位して流れてくる虫を食べてましたがサイズ的には#16~#18。
a0164816_23241776.jpg

プールで遊んだ後いよいよ核心部へ昨年この時期大型のイワナを確認した区間へ・・・
昨年の教訓もあり流れからできるだけ離れてストーキング魚を見つけてからの勝負、都合三匹尺上見つけて全く捕れず、二匹はライン着水と同時にスプーク、そして・そして掛けた一匹は最初のひとのしで7Xがプッツン昨年の35よりもあきらかにデカかった・・・逃がした魚はデカイと言いますが昨年の35は7Xで余裕で取り込みましたから。ほんでもって今日一の泣尺イワナ。
a0164816_23244436.jpg

ストマックは大型のカゲロウのハッチも無く、テレストリアル系がメイン、6月からと思ってましたがそろそろテレストリアルを巻かなくては・・・
a0164816_23251488.jpg

昼からは下流ときめて林道を下ると3人のフライマンが丁度釣りを終えたところでちょこっと情報交換、MASAさんでしょと声をかけられ超ビックリ、七ヶ宿のサクラおめでとうございますとも言われこのブログも色んな人が見てるんだな~とちょっとうれしい。よくよく話をすると、その方とは、昨年白石川の本流、今年の七ヶ宿てもお会いして会話をしてた事がわかり、自分の記憶力にちょっとガックリま歳ということにしておこう。
今しがた二人またはいられましたよとの事でしたが、時間をおけば大丈夫とみてコンビニニギリを二個パクついて下流部に入る、途中で下ってくる二人のフライマンに会いましたが、注意深くゆっくりと釣り上がるとライズもありこれ位のイワナが相手してくれた、やっぱイワナはフライを流れより若干ゆっくりめに流すと先行者いてもでてくる、なんというか流れにひっかけて流す感じ。今日は数は大満足But7xを一発でブッチギッタあいつは悔しい、明日リベンジしようか・・・
[PR]

by ss7masa | 2010-05-22 20:31 | Fiyfishing
2010年 05月 16日

今日もヤマメ

a0164816_2327153.jpg

今日は初めての川を2本はしご。
最初に入った川は流れがしょぼくて今一でしたがそこそこヤマメが出る、Butライズ無し。2本目の川は流れもそこそこでライズバッチリ、上の様な最高の流れでライズがおきる、虫は朝から結構飛んでてやっぱり時間帯か、あるいは魚の好きな虫のハッチの違いか?
a0164816_23273130.jpg

美形ヤマメが相手してくれた。魚体も太くていよいよもって最満期到来か?それにしてもイワナどこ行った~情報ではヤマメ、イワナの混成域の川を攻めたのに~今年はまだイワナ釣ってませ~ん去年はイワナでスタートきったのに・・・
a0164816_2327512.jpg

本日のストマック、マダラ系がメインやっぱ大型のマダラ系が魚の大好物か?ハッチ途中の黄色の個体はストマック取ってシャーレーの中で無事ハッチしました。来週はイワナオンリーの川へ入ろうか・・・
[PR]

by ss7masa | 2010-05-16 19:29 | Fiyfishing
2010年 05月 15日

やっとドライの季節

a0164816_23334932.jpg

まだまだ山頂には残雪、今年は去年と比べて2週間位季節の進行が遅い去年のこの時期仙台近郊の渓は満期を迎えてましたが・・・
今年は去年行ってない渓をうろつこうと思い今日も初めての流れへ入る。目をつけていた渓は田植えの影響か濁りがはいっていた為合流点から支流筋へ
a0164816_23305391.jpg

半信半疑でしたがプリプリのヤマメが出迎えてくれた、やっぱり東北の渓!まずうらぎらない、どこへ入ってもトラウトが普通に出てきます。
a0164816_23311664.jpg

今日も肌寒く入った当初はブラインドの釣りをしいられるも、昼前後からハッチが始まり頻繁にライズ発生!ライズを見つけながら蛇行、ライズの主はほぼこのサイズのヤマメこの流れはヤマメ主体か?一年ぶりのライズハントやっぱライズの釣りは楽しい!!!
a0164816_23313418.jpg

ストマックは#14サイズのマダラ系、フライは#14半沈パラシュートとスパークルダンを使い分けて殆どのライズを捕りました。
a0164816_23315443.jpg

唯一捕れなかったライズ、写真のプール流れ出し(白まる部分)でディンプルライズ、どうみてもイワナとみて楽勝と思いきや2度反応しただけでサイズを落としてもパターンを変えても捕れず、たぶんドリフトの問題だと思うけど超くやし~い、まだまだ修行が足りんわ・・・
春の釣りはハッチがなくなると終わり、近場の温泉にゆっくり浸かって体と心(悔しさ)を癒して帰りました。
明日はどこの流れに入ろうか・・・
[PR]

by ss7masa | 2010-05-15 21:00 | Fiyfishing