2015年 05月 23日

九頭竜川水系

a0164816_19282358.jpg

5月に入りそろそろ川に刺さりたくなってC&R区間で有名な九頭竜川水系に入る。
本流から見上げる山頂は残雪があり空の青と新緑の緑と何ともいえないコントラストで心を
癒してくれる。



a0164816_19333434.jpg

まずはC&R区間のある峠川に刺さる。まずは旅館下から入りゆっくりと釣り上るここのフラットなプールでは散発ながらライズもあり結構楽しめた。
a0164816_19371988.jpg

さすがC&R区間、魚達は結構シビアでCDC系の小さなサイズのフライにしか反応してくれない,デカイのは出なかったけどこれ位のイワナに遊んでもらった。
a0164816_19595856.jpg

初めて入る川なのでとりあえず上流域まで一通り釣り上る。感想としては、渓の規模は小さいながら魚も結構シビアでライズもあり意外と面白い、さすがに釣り人は多いけど・・・
a0164816_1945459.jpg

午後からは本流を探索さすがにまだ雪代の影響があるものの岸際の浅い流れにフライを置くとスパッとイワナが反応してくる、本流の魚らしく太くて色白のいいイワナ。
a0164816_19475736.jpg

#14レオンスパイダーパターンに何の躊躇なくバッサリと出てくるこれこそイワナ釣り、本流は太くていい流れがありデカイ魚がいそう、何となく秋田の釣りキチ三平の渓と似ている、雪代が落ち着いた後が楽しみ上流域も良さげだし。
シビアな峠川とダナミックな本流がある九頭竜川水系、結構通うかも・・・
[PR]

by ss7masa | 2015-05-23 19:27 | Fiyfishing


<< 本流探索      2015スタート飛騨川水系 >>