2013年 05月 06日

GW後半戦

a0164816_1959863.jpg

GW後半、匹見水系の支流一本を下流から上流まで3日間釣り歩く。初日は曇りだったものの残り二日間はいい天気で新緑がまぶしい中、中々良い釣りできた。(それにしても今年は風が強い日が多いのはなんでじゃろか・・・)



a0164816_2032724.jpg

初日二日目共下流域に入る、朝からライズがあってライズをとりながらの釣りでなかなか前に進めない、ライズの主はだいたいこれ位のヤマメ。それにしても魚影はメチャメチャ濃い、ライズをとりながらの釣りなのでそんなに移動しなかったものの二日間で20本以上は掛けた。
a0164816_207911.jpg

ロケーションは完璧な里川ですがところどころにこんなおいしいプールがある、このプールでは開きで2匹流れ込みで3匹どれもライズを見つけて掛けたモンカゲが結構出てましたが案の定モンカゲは食ってない。
a0164816_20103563.jpg

これまた良い流れでヤマメを3匹掛けた後、ライズを見つけて掛けるとな・なんとゴギ最下流域にもゴギはいるところにはいるんですね、だいたい下流域のゴギはサイズは良くなるけどこいつはアベレージサイズ。
a0164816_20141921.jpg

最終日は上流域に入る、上流域でも頻繁にライズがあって楽しめるものの下流域のヤマメよりもシビアでCDC系のフライを使っても取れない奴がいる、このヤマメはCDCカディスをバッサリと食ってきた。ゴギポイントも多く狙ってみるとそこそこゴギからの反応もあってフライを頻繁に変えながらの釣りとなる。
GW期間5日間川に刺さった結果としては、ライズもあってそこそこ魚も釣れて納得の休日を過ごせた。
[PR]

by ss7masa | 2013-05-06 20:26 | Fiyfishing


<< ゴギの季節      湯原&大山 >>