2011年 07月 23日

涼を求めて

a0164816_440592.jpg

先週からの暑さははぐっと和らいだもののやっぱ夏!涼しさを求めて鳥海山麓の渓へ入る、天気も曇りがちで気温は23℃汗もまったくかかない。林道の木立の間から眺める鳥海山、まだ残雪があります。



a0164816_4465100.jpg

渓に降りるとこんな流れが待っている、一応山岳渓流ですが傾斜も少なく広々ユッタリとした流れ、なんとなくスプリングクリークを思わせる様な流れ、こんな流れからイワナが顔を出してくるサイズよりも雰囲気を楽しむ釣り。
a0164816_450258.jpg

渇水の為、反応今一ですが出てくるサイズはこれ位フライサイズは#16~#18で通す。
a0164816_452339.jpg

そして極めつけはこの細長いプールでのライズゲーム、ゆっくりとした流れの中のディプルライズを狙い撃ち。
a0164816_4535540.jpg

ティペットを7xに落としてCDCオドリバエ#18で掛けた一匹、対岸藪て゛て゛きた日陰の部分でまったりとライズしてました。
a0164816_4561253.jpg

14時迄鳥海で遊んで帰り道、役内本流をフラつきますこちらもやっぱり渇水But今日は反応がすこぶる良く短時間でしたが結構数も出て楽しめた。
a0164816_4585557.jpg
a0164816_4592733.jpg
a0164816_4594383.jpg

出てくるのはこれ位のサイズ、役内としては物足りないが本流らしく幅広でいい魚、フライはPパラ#14~#12、やっぱり本流の魚は引きが違う太い流れで鍛えられた魚体で沢の魚の引きとはくらべものにならない。
どこかに尺サイズは間違いなくいるんだけど、本流の釣りは根気と忍耐が必要。
[PR]

by ss7masa | 2011-07-23 22:30 | Fiyfishing


<< イワナ・イワナ・イワナ      夏ヤマメ >>