2011年 05月 15日

泣尺イワナ

a0164816_2039302.jpg

今日も朝から良い天気、昨日より気温も高い入渓予定の渓までいくも田植えの影響でニゴリ有り田植えも一週間遅れています。
どうするか迷った挙句結局昨日入った仙台近郊の渓まで引き返す、入渓時間は11時市内は暑い位の陽気ですが谷は涼しくて爽やか。
a0164816_20491458.jpg

入った早々ライズ発見!ミドリカワゲラとメイフライがチラホラと出ており昨日のストマックからストーンフライとみてシルエットが似ている#16CDCオドリバエをティペツトに結び3流しめで口先で押えるように出ました、サイズもまずまず綺麗なイワナ。
a0164816_2104678.jpg

ストマックはこれ、ストーンフライは殆ど食ってなくテレストリアルも食ってます全体的に黒っぽい虫ばかり、オドリバエの黒がキーになった。これからの季節テレストリアル、カディスもカバーできオドリバエパターンはバリアント的に結構出番が多い。
a0164816_215121.jpg

そして核心部、昨日尺クラスを見つけた細長く比較的浅いプールへ下流から静かに近づき魚を探す。今日もいました最下流のヒラキひざ下位の浅場でクルージングしながらディプルライズを繰り返しています、まるでヤマメみたいに。
a0164816_21103291.jpg

#16CDCオドリバエを流すも反応するものの口を使わない、何せここの魚は即スプークするので結構離れた位置から右U字キャストで静かにフライ先行で流すサイズを#18に落とすとユックリと咥えました。
惜しくも尺には2cm足らない雄イワナButサイトの釣りで充分楽しめたので今日は満足!!!
[PR]

by ss7masa | 2011-05-15 21:28 | Fiyfishing


<< 仙台近郊の渓あちこち      仙台近郊の渓 >>