2010年 09月 26日

2010オーラス

a0164816_2117426.jpg

今シーズン最終釣行日、ということでAM8:30に川に入る先行者無し昨日とうって変わって快晴!
空気も乾いてさわやかな秋晴れ、昨日と同じコースを釣り上がる。



a0164816_21211218.jpg

But出るサイズはやはり新子ばかり、快晴おまけに湿度も低く全くハッチが無くライズも無し、ヒゲナガはポチポチ飛んでいるんですが、やっぱり昨日の荒れた天気の方が条件は良かった。
a0164816_21243920.jpg

昨日ラインブレイクの流れも沈黙、イブニングまで待てばある程度のハッチはあると思うけどここんとこイブニングはやらないのでこの流れもあきらめて川を下る、やっぱ昨日の1匹が悔やまれる。
a0164816_2127244.jpg

少し下って昨日よりちょっと下流でライズを探してやっと見つけたライズがこれまたやねこい所、対岸奥の木の根と岩でできた三角形の淀み場所的にイワナとみて#16半沈パラシュートをティペットに結びキャストするも中々淀みにフライが入らない、10投位でやっとフライが入ると
a0164816_21342851.jpg

2010シーズンラストイワナ!サイズは今一でもラストにふさわしく超テクニカルな場所から引き出せたので自分的には納得、PM4:00川を上がって終了!
今シーズン釣行回数42回!6回/月のペース多い少ないは別にして今シーズンも大いに楽しめた、悔やまれるのはラインブレークで獲れなかった3匹(仙台近郊の渓イワナ1、荒雄川ヤマメ2)・・・
[PR]

by ss7masa | 2010-09-26 21:47 | Fiyfishing


<< Danner      ラスマエ(痛恨のラインブレイク) >>