Stream Side

ss7masa.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 19日

梅雨明け釣行第二段

a0164816_17283012.jpg

今日も朝から夏空の下、予定通り秋田の超有名河川役内川へ出撃。今日はサイトの釣りに徹すると課題をもって8:30川に入る。魚を探しながらゆっくりと釣り上がり、入った早々見つけました中央木の枝の下のいやらしいところの流れに定位してます。
a0164816_17334889.jpg

アントパラシュート#18まで落とすも寸前で見切られCDC半沈アント#18で何とかGet、サイズはそうでもないですが綺麗な魚です、今日も幸先良し!




a0164816_1737572.jpg

魚を探しながら上流へ、何ともいい流れなので課題を忘れてPパラでたたきます、中央黒っぽい沈石の前で上半身あらわにしてバッサリと出ました。
a0164816_23411956.jpg

a0164816_2334589.jpg

a0164816_17414030.jpg

30.5cm鼻の尖ったオスヤマメ、出た瞬間にデカイと判ったので昨日の教訓もあり下流へ走られないようにコントロールしながらネットイン。昨日に続き尺Get、今日もこれで満足But今日の課題サイトではまだ1匹しか掛けてません、魚を探してさらに上流へ・・・
a0164816_17461628.jpg

そして、この流れでライズ発見、口先だけ出して流下してくる虫をついばんでいます。
a0164816_17481116.jpg

定位している場所は、これまた日陰の枝の下のいやらしい所有名河川だけあってブレツシャーも高く楽勝の場所には魚はついてない、サイズはマアマア警戒心が低いのか頻繁にライス゛しており、フライのサイズよりはドリフトとみて#18CDCオドリバエで勝負。
a0164816_18175667.jpg

枝の下にうまく入るように流れをよんで慎重にキャスト、一発で決まってなんのためらいもなくユックリと出ました。
a0164816_17554154.jpg

a0164816_1756372.jpg

Just31cmのメスヤマメ、やりとりは相当ハラハラしました木の枝の下を上流に下流に走られロッドを倒しながら応戦、最初のオスヤマメを遥かにしのぐ引きでシビレた~、この大きな尾ビレがパワーの源。
a0164816_181417.jpg

ストマックは大半がテレストリアル、あまり小さな虫は食ってない。更に上流でもう1匹9寸ヤマメをサイトで掛けて今日はおしまい、午後4時には仙台に戻りました。
昨日といい今日といい梅雨明け後爆釣の気配、いつまで続くやら・・・
[PR]

by ss7masa | 2010-07-19 18:09 | Fiyfishing


<< 3連尺      梅雨明け釣行第一段 >>